スポンサード リンク

胸 苦しい

息が切れて胸が苦しい時はありますか? もし、運動をしたわけでもないのに、胸が苦しい場合は、 体内に何かの異常が起きている可能性があるので注意が必要です。

胸が苦しい原因として考えられるのは、 肺を中心とした呼吸器の異常と、心臓を中心とした循環器の異常が考えられます。

肺と心臓は血管により繋がっており、血液は心臓に戻ってから肺に流れ、 肺で二酸化炭素と酸素を交換して心臓に戻ります。

呼吸器に問題があると、酸素の取り込みや交換が出来なくなります。 また、循環器に問題があると、必要な量の血液を全身に送ることが難しくなります。

呼吸器や循環器に異常があると、体が必要な量の酸素を供給出来なくなり、 体が酸素不足になり、息が切れて胸が苦しくなる等の問題が起こります。

胸が苦しい原因は、呼吸器や循環器の問題で起こる息切れの他に、 脳の血管障害で呼吸をつかさどる部位に障害があると息切れなど胸が苦しくなります。

その他の原因では、肥満やストレスなども息切れで胸が苦しくなる場合があります。

呼吸器や循環器に問題があると、脳や臓器、筋肉に必要な酸素を十分に送れなくなります。 もし、息切れ等で胸が苦しい症状がある場合は、 病院に行き専門医に診断してもらうことをお薦めします。

スポンサード リンク


このページの先頭へ